育毛剤ランキング

本当によく効く人気の「女性用育毛剤」おすすめ比較ランキング19選

ランキング1位の女性用育毛剤はこちら

最近は男性だけでなく抜け毛に悩む女性の方が増えてきています。

髪の毛が薄くなってくると、見た目まで老けて見えてしまうので、早急な対策が必要です。

・抜け毛が増えてきた
・髪の毛が細くなってきて辛い

そんな時におすすめなのが育毛剤です。

育毛剤には、抜け毛を防ぎ髪にハリやコシを与える成分がたくさん含まれています。

ただ女性用育毛剤も数が多くてどれを選べば良いか分かりづらいですよね。

そこで今回は、口コミや評判の良い、人気でおすすめの女性用育毛剤を徹底比較しランキング形式で紹介しています。

ぜひあなたに合う育毛剤を見つけていただければと思います。

 

本当によく効く人気の女性用育毛剤おすすめ比較ランキング

1位.累計200万本突破の育毛効果の高い「ビフォリア(Befolia)」

ビフォリア(Befolia)は、株式会社リフレが開発した、累計200万本以上売れている人気の女性用育毛剤です。

頭皮に刺激の少ないローエタノール処方なので、アルコールに敏感な肌の方でも安心して使えます。

有効成分がナノ化されているため育毛効果が高いのが特徴。

評判も良く、特に40代、50代、60代の女性に売れています。

定期購入の回数に縛りはなくいつでも解約可能。

髪を強くするのはもちろん、つむじはげや更年期のホルモンバランスの乱れによる抜け毛対策にも効果のある今一番おすすめできる育毛剤です。

総合評価98/100点
通常価格6,417円
定期価格初回2,542円
2回目以降5,083円
定期便の縛り無し
内容量90ml(約一ヶ月分)
返金保証30日間
特典・備考定期便でも縛りはなくいつでも解約可能

ビフォリアのレビューはこちら
ビフォリアの公式HPはこちら

 

2位.無添加で安心して使用できる「マイナチュレ」

マイナチュレは、シリーズ累計150万本を突破した、10代から70代の女性まで使える人気の女性専用育毛剤です。

無添加でお肌に優しく、妊娠中や出産後でも使えます。

低価格で購入後も電話で相談が受けられるので、初めて購入される人におすすめの育毛剤です。

総合評価97/100点
通常価格5,475円
定期価格初回2,980円
2回目以降4,837円
定期便の縛り6ヶ月
内容量120ml(約一ヶ月分)
返金保証180日間
特典・備考アフターフォローが充実している
無添加なので妊娠中や出産後の使用可能

マイナチュレのレビューはこちら

マイナチュレの公式HPはこちら

 

3位.デザインがおしゃれな「ベルタ育毛剤」

ベルタ育毛剤は、女性のためだけに開発された完全女性専用育毛剤です。

従来の育毛剤とは違い、デザインがおしゃれなので洗面台に置いていても目立ちません。

20代、30代の若い女性に人気です。

ベルタ育毛剤は美しい髪を手に入れたい人にオススメの育毛剤です。

総合評価96/100点
通常価格5,980円
定期価格初回1,980円
2回目以降は4,980円
定期便の縛り6回
内容量80ml(約一ヶ月分)
返金保証180日間
特典・備考ベルタ頭皮クレンジング(約2,000円分)
女性の為の育毛講座(全10回)
産後の抜け毛に効果的

ベルタ育毛剤のレビューはこちら

ベルタ育毛剤の公式HPはこちら

4位.花蘭咲(からんさ)
5位.CA101
6位.アスタリフトスカルプフォーカスエッセンス
7位.ふわこ(fuwaco)
8位.ミューノアージュ Wアプローチヘア
9位.薬用ハリモア
10位.長春毛精
11位.リジュン(RiJUN)
12位.ケノミカ
13位.HG-101
14位.ルプルプ
15位.デルメッドヘアエッセンス
16位.AYAKAMI
17位.髪萌育毛エッセンス(HATSUMOE)
18位.リリィジュ
19位.コンシャス

 

人気の女性用育毛剤を徹底比較

ビフォリアマイナチュレベルタ育毛剤
効果
コスパ
安全性
返金保証ありありあり
定期縛りなし6回6回
HPHPHPHP

 

女性の抜け毛(薄毛)の原因

男性の抜け毛(薄毛)の原因は、AGA(遺伝)が大きいですが、女性の抜け毛(薄毛)の場合は、コレという一つのものがあるわけではなく、様々な要因が絡み合っています。

女性の抜け毛(薄毛)の原因は大きく分けて以下の6つです。

1.加齢
2.女性ホルモンバランスの乱れ
3.ストレス
4.頭皮トラブル
5.不規則な生活週間
6.ダイエット

原因1.加齢

女性が薄毛になるのは「女性ホルモンの分泌量」が関係しています。

女性ホルモンのエストロゲンという物質が髪を作ったり整えたりします。女性ホルモンの分泌量は、20代がピークで、それ以降女性ホルモンの分泌量は減っていきます。

10代、20代は艶やかだったのが、30代では次第に乾燥し始め、40代、50代の更年期にはいると髪質が低下してきます。60代以降になると頭皮の乾燥も加速しより抜け毛の量が増えてくるのです。

 

原因2.女性ホルモンバランスの乱れ

上記で少し述べましたが、女性ホルモンが髪の調子を整えてくれます。

この女性ホルモンバランスが乱れると、髪の調子が狂い抜け毛が増えます。

 

原因3.ストレス

ストレスも抜け毛(薄毛)に大きな影響を与えます。

仕事や友人関係、夫婦関係や育児などで過度なストレスを受けると、女性ホルモンのバランスが乱れます。

ストレスを受けることで、血行も悪くなるので髪の生成に必要な栄養素も届けることができなくなります。

その結果抜け毛が増え薄毛につながります。

 

原因4.頭皮トラブル

皆さんは刺激が強い市販のシャンプーを使っていたりしませんか?

抜け毛(薄毛)の原因は、「皮脂の詰まり」ということを聞いて、ゴシゴシと1日に何度も洗っていたりしませんか?

残念ながらそれは間違いです。

過剰な皮脂量はもちろん頭皮に良くありませんが、ある程度皮脂を頭皮に残しておかないと、紫外線やホコリなど外敵から頭皮を守れなくなってしまうんです。

その結果頭皮環境が悪化し、抜け毛(薄毛)が促進してしまうんです。

 

原因5.不規則な生活週間

仕事で忙しくていつもコンビニ食ばかり。仕事後は夜眠る直前までスマホやテレビを見ている。

このような不規則な生活週間も抜け毛(薄毛)の原因になります。

睡眠中に髪は作られるので、夜遅くまで起きていること自体も抜け毛(薄毛)を促進してしまうんです。

 

原因6.過度なダイエット

意外かと思う人もいるかもしれませんが、過度なダイエットも女性の抜け毛(薄毛)の原因です。

月2,3キロの運動を組み合わせたゆっくり痩せるダイエットであれば問題ありませんが、食事制限のみで急激なダイエットをする場合、髪を作る力が弱まってしまい、抜け毛が増えてしまうのです。

ダイエットをしたい気持ちはとてもわかりますが、髪の毛のことを考えるのであれば、過度なダイエットは控えるようにしましょう。

ランキング一位のビフォリア(Befolia)の公式HPはこちら

 

女性の抜け毛(薄毛)の防止対策方法

それではどうすれば抜け毛(薄毛)は改善されるのか?それは上記の6つの原因の対策をしていくことです。

防止対策1.生活環境を整える

女性の抜け毛(薄毛)の対策方法は先ずは生活環境の改善です。

これなら直ぐに始めることができますし、お金もそれほどかかりません。

・睡眠時間をたっぷりとる
・バランスの良い食事を心がける
・適度に運動(ウォーキング)する

先ずはこの3つを行ってください。それだけでも,女性ホルモンのバランスが整いかなり抜け毛(薄毛)を改善することができます。

先ずは生活環境を整えることから始めましょう。

 

防止対策2.ストレス解消する

ストレスをためないことも大切です。
・数時間SN断ちをしてみる
・帰宅後は仕事のことは考えない
・趣味に没頭する
・泣ける映画を見る
・大声で歌う
・好きなカフェに行く
・好きな洋服を買う
・家族や友達・彼氏と話す

ストレスは万病の元です。抜け毛(薄毛)対策だけでなく、病気にならないためにも、好きなことをしてこまめにストレスを解消していきましょう。

 

防止対策3.頭皮環境を良くする

もし市販の刺激の強いシャンプーや育毛剤を使っているのであれば、直ぐに使うのをやめましょう。

上記でも少し述べましたが、頭皮を守るために皮脂はある程度必要です。皮脂を取り過ぎてしまうと、体は頭皮を守るために、今まで以上に皮脂を体内から出し過剰な皮脂が出てきてしまいます。

理想のシャンプーは「アミノ酸系シャンプー」です。アミノ酸系シャンプーであれば低刺激なので、必要な皮脂だけ残して汚れを洗い落としてくれます。

育毛剤も、市販の安価なものだと刺激の強いものが多く、逆に頭皮を傷つけてしまうため、なるべく無添加のものを選ぶようにしましょう。

育毛剤を合わせて使うと効果的です。

 

防止対策4.女性専用の薄毛治療クリニックに行く

上記の対策を行っても抜け毛(薄毛)の症状が改善されない場合があります。

その時は女性専用の薄毛治療クリニックに行きましょう!

薄毛治療クリニックといえば男性向けがまだまだ多いですが、女性向けの薄毛治療クリニックも増えてきています。

風邪を引いたら病院に行くように、髪の毛の事が気になるなら髪の毛の専門の病院に行くことは、全く恥ずかしいことではありません。

ランキング一位のビフォリア(Befolia)の公式HPはこちら

 

抜け毛・ボリュームアップ対策には育毛剤を使うのがおすすめ!

抜け毛(薄毛)が気になる場合には、女性用育毛剤を使うのがおすすめです。

女性用育毛剤には、ヘアサイクルの乱れを整えたり、頭皮の血行を促進する成分がたくさん入っています。

また、女性の抜け毛(薄毛)の原因である頭皮の乾燥を防ぐ効果もあるので抜け毛を減らし強いコシのある髪を作ることも可能です。

 

どの育毛剤を使うのがおすすめ?

育毛剤を選ぶ際は、以下のポイントを押さえておきましょう。

1.女性用育毛剤を使う

男性用育毛剤は、男性ホルモンを抑える成分が多く配合されているのに対し、女性用育毛剤は女性ホルモンバランスを整える成分が多く配合されています。

女性用育毛剤を使用した方がより効果的です。

また電話で商品の問い合わせをする際、男性用育毛剤を購入した場合だと受付が男性である可能性が高いので、その点も含めて女性用育毛剤を使われるのがおすすめです。

 

2.低刺激で無添加の育毛剤を使う

市販で売られているものは、刺激が強いものが多く、頭皮が荒れてしまう恐れがあります。

頭皮が炎症を起こしてしまうと逆に抜け毛が増えてしまいます。

そのため多少高額でも、通販で売られている低刺激で無添加の育毛剤を使うようにしましょう。

 

3.返金保証付きのものを選ぶ

ただしどんなに低刺激のものを選んでも、お肌に合う合わないがあります。

リスクを減らすために返金保証付きのものを選ぶようにしましょう。

 

髪のボリュームがアップすることで毎日が楽しくなる

女性用育毛剤を使うことで、ハリやコシのある強い髪を育てることができます。

髪が生えることでコンプレックスが解消され、見た目が若返るだけでなく、心まで明るくなれます。

残念ながら薄毛は進行性なので、このまま何もせずに放っておくどどんどん進行してしまいます。

女性用育毛剤でボリュームのある髪を手に入れて、これからの人生をもって充実させていきましょう!

ビフォリア(Befolia)でボリュームのある髪を手に入れる