コラム

生理前のPMS(月経前症候群)に抜け毛が増える原因と対策方法

生理前のPMS(月経前症候群)は様々な症状が身体に現れ、女性にとって非常に辛いものです。

その症状は、頭痛、吐き気、便秘、憂鬱になる、などが挙げられますが、「抜け毛」に悩む人も少なくありません。

そこで今回は、生理前のPMS(月経前症候群)に抜け毛が増える原因と対策方法について紹介します。

 

月経周期と女性ホルモンのバランス

生理前のPMS(月経前症候群)による抜け毛を説明する上で、月経周期と女性ホルモンの関係を知っておく必要があります。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類ありますが、生理開始後から排卵が起こるまではエストロゲンが分泌され、排卵後からは妊娠に向けての準備のためにプロゲステロンが分泌されます。

つまり、生理前のPMS(月経前症候群)が起こる時期に主に分泌されているのはプロゲステロンであり、このプロゲステロンがPMSを起こしているのではないかと言われているのです。

 

プロゲステロンは皮脂を増やす

では、なぜ生理前のPMS(月経前症候群)で抜け毛が増えるのでしょうか。プロゲステロンには皮脂の分泌を促す働きがあり、生理前にニキビや肌荒れが生じるのはこれが原因です。

そして、これは頭皮も例外ではなく、生理前にはプロゲステロンにより頭皮の皮脂の量が通常に比べて増えてしまうのです。

皮脂が増えて毛穴が詰まってしまうと、毛髪が成長するために必要な酸素などが上手く供給されなくなってしまい、これが原因で抜け毛が増えてしまいます。

 

頭皮環境を整えよう


プロゲステロンにより頭皮の皮脂が増えることが抜け毛に繋がるので、抜け毛を改善するには、頭皮環境を整えてあげる必要があります。そこで、

「皮脂を取り除けば良いのだからシャンプーの回数を増やそう」

と思うかもしれませんが、これは逆効果になります。頭皮にとって皮脂は必要なもので、過剰に取り除いてしまうと更に分泌されることになりかねません。ですから、

「一度のシャンプーを丁寧に行う」

ことを心がけてください。

その際も、頭皮をゴシゴシと洗うのではなく、指の腹で頭皮をマッサージするように洗浄しましょう。

低刺激のシャンプーを使い髪の毛に刺激を与えないことも大切です。

抜け毛を減らす人気の女性用育毛シャンプーおすすめ比較ランキング抜け毛を減らし薄毛に効果的な人気でおすすめの女性用育毛シャンプーを徹底比較しランキング形式で紹介しています。...

 

生活習慣を整える


また、頭皮環境だけでなく生活習慣を見直すことで、生理前のPMS(月経前症候群)による抜け毛を改善することができます。

食生活では、脂っこいものはほどほどにすることや、炭水化物だけの食事は控えることなどを意識し、色々なものから栄養を摂取することを心がけましょう。

また、精神的なストレスはホルモンバランスの乱れにつながり、そこからPMSの症状が重くなることも考えられます。

睡眠の改善や運動、趣味などでできるだけストレスを溜め込まないようにして下さいね。

必要に応じて女性専用の育毛剤を使い、髪の毛をケアしていきましょう。

本当によく効く人気の「女性用育毛剤」おすすめ比較ランキング18選抜け毛を減らし薄毛に聞く人気でおすすめの女性用育毛剤を徹底比較しランキング形式で紹介しています。...

 

まとめ

生理前のPMS(月経前症候群)に起こる抜け毛の原因と対策、いかがでしたでしょうか。

この時期の抜け毛は誰にでも起こり得る現象なので、あまり気にしないことも重要です。

今回紹介した方法で、あなたの症状が改善されることを祈っています。